ここ何年かで流行り始めている「断捨離」!私もこれにまつわる記事を雑誌で読み断捨離を何回か行っています。一回目はともかく、二回三回とやっていても不思議と不用品って出てくるものなんですよね・・。そこで毎回利用したのが水戸のリサイクルショップです。何回か利用するうちにわかってきた、水戸のリサイクルショップの豆知識をお伝えします♪
☆服は三年以上前のものは売れない。
そうなんです。不用品No.1の服は、ほとんどの場合三年以上たっているとお金になりません。なので、ヴィンテージ品や古い事に価値がありそうな服は大手のリサイクルショップではなく個人店やそれなりのお店(笑)に持っていってみてください!

☆事前に電話で聞いてみる!
これは私がやってよかったことです。意外とこれは買ってもらえるだろうと思っているものがダメな場合があります。事前にお店に電話しておくと安心です。

☆雑貨はなんでも持っていってみる!
これなんだっけ?と思うような雑貨などは捨てないで一応持っていってみましょう。服よりもお金になることが多いです。

そしてなんといっても新品のものは必ず引き取ってもらえます!笑
頂き物のタオルや食器がタンスの中から出てくると、やったー!!と思ってしまいます・・☆
私の場合は、新品のタオルや食器、雑貨は近所にある水戸ののリサイクルショップへ、古くて素敵な洋服や靴は下北沢にあるいくつかの古着屋へ、とその品にあった場所を利用しました。水戸のリサイクルショップによって引き取ってもらえるものが違ってくるので、いくつか使い分けてみてください☆